現役活動報告

activity

HOME > 現役活動報告

競技結果

関西学生男子春季1部校学校対抗戦の結果

平成27年6月8~9日に関西学生男子春季1部校学校対抗戦が宝塚ゴルフ倶楽部にて行われました。

競技方法は3ラウンドを2日間に分けて行うストロークプレーで、初日では2ラウンドを行うため体力、精神力を消耗する厳しい戦いとなります。

 

同志社 からは1ラウンド目はデバルバ・ガブリエレ(スポ健2)、功刀貴昭(政策2)、水野眞惟智(スポ健3)、芦沢宗臣(スポ健3)、中村友貴(社1)の5名が臨み、2ラウンド目ではデバルバと功刀に代わり江端将史(商4)、徳原悠也(政策2)が入りました。

1ラウンド目では、デバルバが95(49,46)、功刀が98(53,45)※、芦沢は73(36,37)、水野は85(43,42)、中村は67(34,33)の計320ストロークとなりました。

続く2ラウンド目では、江端が89(44,45)、徳原は81(38,43)、芦沢は70(34,36)、水野は94(40,54)※、中村は64(32,32)と1ラウンド目よりスコアが伸びて計304ストロークとなりました。

 

以上より一日目では以下の結果となりました。

 

順位 大学名 一日目
1位 大阪学院大学 564
2位 立命館大学 583
3位 関西学院大学 585
4位 大阪産業大学 588
5位 近畿大学 593
6位 大手前大学 607
7位 同志社大学 624

 

 

6位の大手前大学に対して17ストローク差で追う同志社は前日に引き続き、デバルバ・ガブリエレ(スポ健2)、徳原悠也(政策2)、水野眞惟智(スポ健3)、芦沢宗臣(スポ健3)、中村友貴(社1)の5 名で試合に臨みました。

最終日はデバルバが83(43,40)、徳原は83(45,38)、芦沢は75(37,38)、水野は(6ー6bにより失格)※、中村は73(34,39)の計314ストロークとなりました。

これより順位は以下の通りとなりました。

 

順位 大学名 一日目 二日目 TOTAL
優勝 大阪学院大学 564 284 848
2位 関西学院大学 585 290 875
3位 立命館大学 583 293 876
4位 大阪産業大学 588 297 885
5位 近畿大学 593 294 887
6位 大手前大学 607 312 919
7位 同志社大学 624 314 938

 

以上より、848ストロークの大阪学院大学が優勝しました。尚、中村友貴選手(同志社)が204ストロークで最優秀選手に選ばれました。

また大阪学院大学、関西学院大学、立命館大学が6月17~18日に行われる第52回全国大学ゴルフ対抗戦への出場権を獲得しました。また同志社は7位となり、全国への出場権を手に入れることができませんでした。

 

DSC_1106.jpg

 

 

1433824666900.jpg

最優秀選手に選ばれた中村友貴選手(同志社)